no title
砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/04/04(月) 20:27:50.26 ID:CAP_USER*.net


デビュー10周年。AKB48を卒業して2年半。ソロ歌手として全国ツアーを成功させ、昨年からはTOKYO FMで冠番組「板野友美のうた女」がスタート。そして4月2日公開の「のぞきめ」(三木康一郎監督)で、映画初主演を果たした。原作は三津田信三氏の怪奇ミステリー。わずかに開いた窓、置物と家具の間にできた空間。何気ない隙間から何者かにのぞかれる。板野演じるテレビ局ADが怪死事件の取材から時代を超えた恐怖に巻き込まれていく。「ホラーは苦手。最初は私にできるかな? と不安でしたが、共演にベテランの方が多く、支えてもらえました。なので、責任の大きさは感じましたが、初主演のプレッシャーはなかったです」 

共演の吉田鋼太郎からは「やっていくうちに役がつかめてくる。何も考えず入り込んだらいいよ」とアドバイスを受けた。「それと、『AKBのときから見てたよ』って言ってくださって」とニッコリ。AKB初期メンバーの一人で、SPEEDにあこがれ芸能界を目指した。 

「夢は歌って踊れるアーティスト。アイドルになりたかったわけではないんです。最初のころAKBは、ファンがついた子から自分の好きなことでデビューできる、そんなショーケース的な面が大きかった。1期生は女優や歌手、モデル…みんなバラバラの夢を持って集まっていたんです」 

はじめから順風満帆ではなかった。

「AKBに入った当初は劇場公演と(フジテレビの)お台場冒険王に毎日出た時期もあった上、新曲の振りも覚えるなどハードでした。それに“秋葉原48”と揶揄されて…。当時の秋葉原は、ロリコンとかオタクなイメージが強くて辛かったです」 中でも板野は年少組。中学校に通い、1時間半かけて秋葉原に駆けつけ、家に帰ると寝る間もなく翌朝レッスン…そんな日々が続いた。「年上のメンバーはAKBが売れなくてつらかったという子が多いですが、私は孤独感がつらかった。生活がハードすぎて学校も結構休み、友達と仲悪くなったり…。メンバーとは仲良しでも、ライバルだと思わなきゃいけない。だから、心を許せるのは家族だけ。『私の友達、もういなくなった』と思いました」 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160404-00000021-ykf-ent
夕刊フジ 4月4日(月)16時56分配信





AKB48PV Collection AKB48 2nd 制服が邪魔をする PV



2:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/04/04(月) 20:28:32.74 ID:CAP_USER*.net


転機は2008年にファッション誌「Cawaii!」の専属モデルになったこと。AKBの“おしゃれ番長”と呼ばれ、イベントを開けば男性に負けないほど女性ファンが行列を作った。「信じられなくて。握手会にきてくれた子を前にして、女の子のファンがいることが実感できなかったんですよね」そんな不安とは裏腹に、ファッション路線は順調に進んだ。ベストジーニストに選ばれ、人気ブランド「サマンサタバサ」のイメージモデルにも就任。山本美月、ローラ、蛯原友里、道端ジェシカらと並んでCMに登場した。また、待望のソロデビューシングル「Dear J」はオリコン週間シングルランキングで発売初週に16万枚を超え、初登場2位。 

「オタク系のイメージがつけられていることに対し、『本当は違うんだよ』というところを見せたかった。普通の子みたいにおしゃれなところを分かってもらいたい、という気持ちが強かったと思います」 AKBも力を付け国民的アイドルに進化した。それを見届けるように卒業。翌月には髪を金色に染め、ファッションショーの舞台に立った。今年7月で、25歳になる。とっくに解禁のはずの恋愛も気になるが…。 

「ドキドキする…というのではなく、落ち着いた恋愛をしたい。ただ、結婚するまでにあまり恋愛しすぎちゃうと、『こういう人と付き合うとこういう感じになる』って、思い込みができちゃう。だから、あまりいろんな人と恋愛しないほうが、純粋な恋愛をしたまま結婚できるのかなって。お互いが前向きでハッピーな気持ちでいられる恋愛をしたいな」 

 映画「のぞきめ」では主題歌も歌っている。夏にはアジアツアーもスタート。歌手として女優として、幅を広げる節目の年になりそうだ。 (ペン・志和浩司 カメラ・寺河内美奈) 

 ■いたの・ともみ 歌手、女優、モデル。1991年7月3日生まれ、24歳。 神奈川県出身。大阪で幼少期の5年間を過ごした。AKB誕生の2年前、ダンススクールに所属して、2003年のNHK紅白歌合戦でEXILEのバックダンサーを務めたこともある。05年、オーディションに合格しAKB48劇場グランドオープンの舞台に立つ。07年、大島麻衣、河西智美とホリプロ移籍。08年「Cawaii!」でモデルデビュー。09年、AKB選抜総選挙で7位、メディア選抜に選ばれた。翌年は4位に躍進。13年8月、AKB卒業。 

映画「のぞきめ」の公式HPは(www.nozokime.jp)。



5:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/04(月) 20:31:10.55 ID:4mjH0Kls0.net


まあ、あんだけ金と人気と知名度得られたのだから仕方ないべな



7:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/04(月) 20:33:25.22 ID:OeAlJ90n0.net


家族が居るだけでも良かったけど
家族からすれば整形は全否定を否めないよな



8:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/04(月) 20:33:42.81 ID:NbtuaSNR0.net


そりゃあ隠し事沢山してれば心は許せんだろう
顔とか顔とか顔とか



23:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/04(月) 20:51:45.20 ID:D/o8lwaU0.net


>それに“秋葉原48”と揶揄されて…。

揶揄?



46:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/04(月) 21:36:46.75 ID:nv4Y+UYg0.net


>>23
オレもそこがわからん。
どういう意味だろう?

秋葉原48が元じゃないのか?



26:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/04(月) 20:54:23.41 ID:9EL9S4Dv0.net


ネットでどんなに馬鹿にされても
いい部屋住んで毎晩うまいもん食ってる方が
幸せなんじゃね?



【芸能】板野友美 AKBに入った当初は「孤独感つらかった。心許せるのは家族だけ
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1459769270