a64
1.2019/02/13(水) 05:09:06.14

瀧本美織、艶っぽく妖艶なショーガールに 過去の出演作品をオマージュ

話題作に次々と出演し、テレビドラマから舞台まで幅広いフィールドで活躍を続ける瀧本。
自身3作目となる同カレンダーは、今年、女優デビュー10周年を迎え、これまでを振り返り、自身が過去に出演した作品を彷彿とさせるオマージュ的な衣装やモチーフ、さらに様々な時代のトレンドやファッション要素も取り入れ再現し、オリジナリティ溢れるビジュアルで構成された。

収録カットの数々は、NHK連続テレビ小説「てっぱん」(ドラマ初出演・NHK初主演)、TBS系ドラマ「美男(イケメン)ですね」(民放ドラマ初主演)、NHK BSプレミアム「妻はくノ一」(時代劇初出演)、
映画『風立ちぬ』(声優として初映画ヒロイン)、舞台「ブエノスアイレス午前零時」(初舞台)、テレビ東京系ドラマ「フラガールと犬のチョコ」、NHKドラマ「わたしを見つけて」、テレビ朝日系全国ネット帯ドラマ劇場「越路吹雪物語」など計8作品のエッセンスが凝縮されたものとなっている。

この度解禁されたカットは、表紙・収録カットの計4点。中でも、ドラマ「フラガールと犬のチョコ」を模したビジュアルで共演している柴犬は、ドラマ出演当時“チョコ”として出演したその犬(本犬)で、瀧本はこの撮影で“チョコ”と約4年振りの再会を果たした。
他にも舞台「ブエノスアイレス午前零時」をモチーフにしたカットでは、ショーガールをイメージし、華やかで艶っぽく妖艶な姿を見せている。
映画『風立ちぬ』を想像させるカットでは、戦後のモダンガールを意識したナチュラルメイクにゆるっとしたおさげヘア、レトロ風ワンピースに身を包んだソフトな印象のスタイリングが新鮮。
その他、収録予定のカットについても、それぞれ過去出演作にまつわるコンセプト構成され、70年代英国紳士風なハンサムスタイルや60年代レトロモダンなポップなスタイリング、80年代グランジファッションに挑戦するなど、印象的で目を引くビジュアルが多数収録される予定となっている。(modelpress編集部)


瀧本美織(画像提供:SDP)









https://mdpr.jp/news/detail/1821508
13.2019/02/13(水) 05:24:46.79

>>1
この人がソニー損保?のCMやってた時は最強だった
14.2019/02/13(水) 05:27:23.14

血迷ってバンド組んだけどコケて解散したんだっけ
37.2019/02/13(水) 07:24:07.72

代表作:ソニー損保
79.2019/02/13(水) 18:26:20.30

ソニー損保は許してあげてほしい
そしてCM復帰してほしい

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1550002146