NEWS その他

ホリエモンが抱く宮迫博之への疑問「テレビに復帰して得なことある?」

1.

ダイヤモンド・オンライン

堀江貴文氏(写真提供:学研プラス)

 いまテレビが社会に残っているのは、単なる惰性だ。しかし、どうも「テレビが一番」という思い込みに縛られている人が多いのではないだろうか。芸能活動自粛期間を経てYouTuberに転身した、宮迫博之さんの活躍はめざましいものがあるが、彼もまた思い込みにとらわれているように見える。『やりきる力』(学研プラス)より抜粋して、堀江貴文氏による、テレビが置かれている現状への考察と変化しようとする人たちへのエールをお送りする。

● テレビはもう、歴史的に役割を終えた

  やりきることを、 やりきった人だけが、 苦境を突破できる。そんな実例のストーリーが、いまはYouTubeなどの無料のSNSメディアで拡散されるようになった。この1年ほどで代表的な例は、宮迫博之さんだ。

 バラエティ番組の人気者だった宮迫博之さんが、闇営業問題でテレビに出演できなくなった。その後、芸能活動自粛期間を経てYouTuberに転身したのは周知の通りだ。

 公式チャンネルを開設した直後に、僕ともコラボしていただいたり、宮迫さんは質の高いコンテンツを休むことなく配信し続けた。

 何本かのバズり企画を成功させ、いまやチャンネル登録者数130万人超(2021年3月時点)のトップクラスのYouTuberだ。

 宮迫さんの成功の所以は、知名度に甘えなかったことだと思う。バラエティの地肩の強さは、まず申し分ない。加えて、上手くいっている動画の法則をトレースしたコンテンツづくりと、全身体当たりの必死さが、若い層のファンを新規開拓した。いまの10代は、宮迫さんの歌唱力が驚異的だとか、実はポンコツキャラでいじられ上手だとか、本来の魅力をあまり知らなかったのだろう。

 時代が一周回り、webメディアによって実力のあるお笑い芸人の才能が再発掘された好例だと思う。もし宮迫さんが今後、軸足をYouTube1本に絞れば、登録者数日本一も夢ではないはずだ。

 しかし宮迫さんは、 「いつかテレビの世界に戻る」「 『アメトーーク!』の司会に復帰したい」という願いを捨てられていない。不本意な形でテレビの仕事を追われたのが、強い後悔として残っているようだ。

納得できるところまで、テレビでお笑い芸人をやりきりたい。その気持ちはわからないでもないけれど、テレビの世界に、復帰を望むほどの価値が残っているのかは疑問だ。

 僕もテレビには出ているし、YouTubeチャンネルも持っている。だから宮迫さんの収入がいくらぐらいか、ざっくりではあるけれど把握できる。

 はっきり言って、YouTuberに転身してからも、大きな減収ではないはずだ。またテレビで数少ない出演枠を取り合うより、自由度の高いYouTubeのほうが今後、増収していくに違いない。

 もちろん稼ぎの部分だけでなく、芸人仲間やスタッフさんへの恩情とか、気持ちの問題が大きく影響しているのだろう。だが、エンターテイナーがパフォーマンスを発揮できる国内最大のメディアは、もうテレビではないということを、あらためて言っておきたい。

● 惰性や思い込みに縛られず、 「真の価値」を見極めよう

 テレビはもう衰退ビジネスだと、いろんなところで述べている。いつまでもテレビが全盛だった昭和中期のルールとか考え方がまかり通っていて、スマホ革命以降の社会の変化速度に、ほとんど対応できていない。

 情報発信の文化は、垂直統合から水平分業の領域へと急速に移行している。独自のスタイルで独占的なビジネスを展開するテレビ(垂直統合)より、他ジャンルと柔軟につながりながら発展し続けるインターネット (水平分業)のほうが、いまやメジャーな媒体であるということだ。

 こうして歴史の視点で見るなら、テレビは役割を終えつつある。多くの人にエンターテインメントと優れた情報を届けるという意味では、汎用性の面で、とっくにインターネットに負けている。スマホの出現で、完全に勝負がついた形だ。

 いまテレビが社会に残っているのは、単なる惰性だ。視聴者の大部分は「家にあるから見ている」人たち。多少の価値が残っているとすれば、歴史と伝統ぐらいだ。

全文はソース元で

https://news.yahoo.co.jp/articles/84a22ddac444851118e7bf4ef007482ea223106f

 

2.

>>1
損得でなくて自尊心の問題かと。
3.

地方局と在京局くらいの違いはあるだろ
金は知らん
5.

いまだテレビの影響力って大きい部分はある
テレビで紹介された商品が売り切れるが
YouTubeで紹介されたからといって売り切れにはならない
テレビもYouTubeも届けることに関して各々得意な分野があるかと
9.

単純にテレビの方が楽だからだろ
何も考えないでヘラヘラしてるだけやし
13.

人はね損得以外で動くこともあるのよ
14.

現状テレビの方が儲かるからだろ
宮迫のYouTubeの収入は4000万程度でテレビ時代だと2億越えてるぞ
それに最近再生回数目に見えて減ってるし
243.
>>14
手越君は最近どうなんだろう
197.
>>14
宮迫は動画月収500万ぐらい
テレビ時代は年5億円ぐらい
テレビのほうが偉そうにできるし
いいだろうに
37.

テレビ局でチヤホヤされるのが心地いいんだろ
44.

テレビの方が愛人を見つけるチャンスがある
45.

再生回数落ちてきてるから焦ってんでしょ
追放されたって同情ありきだったのは宮迫本人が誰より実感してる
46.

いざとなったらヒカルと新しい事業起こしてそっちメインで食べていけるよ
133.

宮迫ぐらいならテレビのほうが楽じゃないの?
You Tubeならずっと企画考えていかなくちゃいけないし。
134.

ちやほやされたいだけなんだよ
ほんとそれだけ
155.

エンタメそのものもその役割の終焉が近そうだがな
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1622683020

本日の人気記事

-NEWS, その他
-,

© 2021 アイドルトレジャー