a67
1.

歌手の華原朋美が10月3日、東京ビッグサイトで開催された『癒しフェア2021 in TOKYO』にスペシャルゲストとして出演。ぶっちゃけトークを全開にし、ファンをザワつかせている。

華原は「(契約で)3カ月で10キロダイエットしなきゃいけない状況になってます」と明かしたが、その容姿は以前よりもさらに丸みを帯びていて、一切ダイエットしているようには見えなかった。

あまりにも空気を読まない華原の態度に、会場のMCは「かわいらしい顔に奇跡の歌声。奇跡のような存在」とヨイショを連発。「肝っ玉の座り方がすばらしい」と褒めまくると華原は、「私、玉ついてないっすよ。その玉じゃなって? 今度生まれて来るときは玉をつけて生まれてきたいですけど…」とコメントして会場は笑いで包まれた。

華原朋美の“あけっぴろげトーク”にドン引き
ネット上ではそんな華原のぶっちゃけトークにドン引きする人が続出。実際には、

《もう生き残りに必死でなりふり構わないって感じ。せめてもう少し品があったらなぁ》
《ちゃんとダイエットして痩せれば歌も上手いし、また人気になると思うけどな。なんでこんな痛々しくなっちゃったんだろう…》
《この人ホント下品になったよね。もう子育てに専念して旦那さんの稼ぎで生活した方がいいと思う。痛々しくて見てられない》
《ただただ下品。素を見せるのと笑えない下ネタは別物。いい歌が歌えたとしても、その世界観が伝わらない。せっかく頑張ってるんだろうけど頑張り方がズレててもったいない気がする…》
《下品なトークするとウケるからわざとやってるんだろうな。食うためとはいえここまで落ちたくないな》

などと、シラケた雰囲気がまん延している。

「華原は5日に放送された『爆笑!ターンテーブル』(TBS系)に出演し、ディズニーアニメ映画『アナと雪の女王』に使用された楽曲『Let It Go』の替え歌『ありのままの朋ちゃん』を披露しましたが、歌の途中から無表情で身体を小刻みに揺らすなど謎の行動を取り、スタジオを凍り付かせました。替え歌では『30代はたくさん遊んだよ』『付き合ったのはディレクター最多』『ロケ中カッコいい、でも家ではクソほどつまらないわ~』などとぶっちゃけ、最後は『結婚悪くないわ』で締めくくりました。本人はウケを狙っていたのかもしれませんが、完全な放送事故といっていいでしょう」(テレビ誌ライター)

果たして華原が無事ダイエットに成功し、かつての輝いていた時代の姿を復活させることが出来るか。今後の動向に注目だ。

a68


https://myjitsu.jp/archives/308042
2.

全部小室哲哉が悪いんだよな
あいつと関わると大変だな
11.
>>2
売れる為にお互いを利用したに過ぎない
3.

ていうか肥えすぎだろ
5.

元々こういうキャラだろ(´・ω・`)
8.

アナウンサーでも誰でもいいから言ってやれよ
「華原さん太りましたよね」って
14.
>>8
松本か浜田が言ってたような
16.
>>14
流石だな
20.
>>8
自分でネタにしてるよ
太った方が声が響くようになって歌がうまくなったとも言ってた
86.



96.
>>86
これで何kgくらいだろ?
70kgくらい?
104.
>>96
75か80キロはあるんじゃない?
172.
>>104
80はあるかもな
198.

昔は可愛かったのに

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1633758650